HOW TO
[ 2014.05.30 ]

ミュージシャン必見!音楽製作プロジェクトの成功するギフトの法則


1403_gift_music

今年1月に授賞式がおこなわれた第56回グラミー賞では、全ノミネート作品の半数がインディーズレーベル(自主レーベル)によるものでした。今やメジャーレーベル(大手レコード会社)に頼らずとも、権威ある音楽賞を狙える時代になってきたと言えるでしょう。

その理由のひとつに、音楽制作の資金調達をクラウドファンディングでできるようになったことが挙げられます。大手レコード会社と契約をすることなく、インターネットを駆使し、独自に資金調達や販促を行うアーティストが急増しているのです。

クラウドファンディングで成功するには、手にしたいと思えるギフトが設定されているかが重要なポイント。製品開発プロジェクトでは、ギフトはその製品の予約購入に近い感覚があります。

しかしながら音楽制作プロジェクトは、「応援したい」という気持ちを起こさせるような、さらに工夫を凝らしたギフトを用意する必要があるでしょう。

実際に目標金額を集められたアーティストは、何をギフトに設定していたのでしょうか?今回はアメリカの大手クラウドファンディングサイト「Kickstarter」「Indiegogo」で、音楽制作の資金調達に成功した事例をご紹介しながら、ギフトの法則を紐解いていきます。

シンガーソングライター Ellie Holcomb (アメリカ)

1403_gift_1
Ellie Holcomb’s Very First Full-Length Record!
調達金額:$108,176(約1,100万円)KickStarter
https://www.kickstarter.com/projects/1324882115/ellie-holcombs-very-first-full-length-record

■ギフト(*1)(*2)

・[$15] アルバム発売前に先行ダウンロード
・[$25] サイン入りCDアルバム
・[$45] Tシャツ
・[$75] ポスター
・[$125] スカーフ
・[$150] あなたが選んだ曲の歌詞を手書きで書く
・[$300] 私のお気に入り箱(ネックレス、ヘアーアクセサリーなどが入っている)
・[$750] 一緒にランチや買い物へゆく
・[$2,000] プライベートコンサートに出演(学校、教会、あなたのツリーハウスなど)
・[$6,000] 一緒にNYで買い物をして、ブロードウェイでショーをみて、ディナーへゆく

*1. KickStarterではPledge(約束)と表記されています。
*2. ギフトは複数個組み合わせる場合が多いので、ここでは各支援額の代表的なギフトを紹介しています。

ポイント

スカーフやアクセサリーなど、女性を意識したギフトが用意されているのが特徴的です。一緒に遊びに行ける権利というのも、ファンとの距離を縮ませるのに良いギフトですね。

 

スクラッチDJ Q-Bert (アメリカ)

1403_gift_2
DJ QBERT NEW ALBUM PRE-ORDER: EXTRATERRESTRIA / GALAXXXIAN
調達金額:$128,378(約1,300万円)Kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/thudrumble/dj-qbert-extraterrestria-new-album-pre-order

■ギフト

・[$1] 1曲ダウンロード
・[$5] アルバムダウンロード
・[$25] CDアルバム
・[$50] アナログレコードLP盤
・[$100] ライブに招待
・[$100] DJ Q-Bertが描かれたポスター
・[$100] Tシャツ
・[$1,000] サイン入りDJ機器
・[$5,000] プライベートイベントに出演(ホームパーティーなど)

ポイント

DJらしいアナログレコードのギフトは、ファンにとって嬉しいのではないでしょうか。

 

メタルコアバンド Misery Signals(アメリカ)

1403_gift_3
New Full-Length Album from Misery Signals
調達金額:$104,035(約1,100万円)Indiegogo
http://www.indiegogo.com/projects/new-full-length-album-from-misery-signals

■ギフト

・[$10] アルバム発売前に先行ダウンロード
・[$15] CDアルバム
・[$40] ギターピック
・[$50] ライブへ招待
・[$75] 舞台裏や制作風景が収録されたメイキングDVD
・[$100] 7インチ(シングル)レコード
・[$100] 歌詞のフレーズを手書きしたサイン
・[$200] バンドメンバーによる楽器のプライベートレッスン受講
・[$350] アルバムにギャングボーカル(叫び声など)として参加できる

ポイント

「アーティスト本人に楽器を教えてもらえる」「アルバムにギャングボーカルとして参加できる」権利は、バンドだからこそ実現できるギフトですね。

 

シンガーソングライター Chrissy Gardner(アメリカ)

1403_gift_4
Chrissy Gardner’s Second Studio Album
調達金額:$48,246(約500万円)Indiegogo
http://www.indiegogo.com/projects/chrissy-gardner-s-second-studio-album

■ギフト

・[$5] 発売前に1曲ダウンロード
・[$15] アルバムダウンロード
・[$25] CDアルバム
・[$50] メールで制作状況を随時お知らせ
・[$75] ブックレット付き豪華版CDアルバム
・[$100] コンサートへ招待
・[$250] アルバムにコーラスとして参加できる
・[$2,000] プライベートイベントに出演(ホームパーティーなど)
・[$2,500] オリジナルの歌詞で、あなたのためだけの曲をつくる
・[$5,000] レコーディングスタジオへ招待し、あなたの名前をプロデューサーのひとりとしてアルバムに明記する

ポイント

オリジナルの歌詞で曲をつくってくれるのは嬉しいですね。結婚式など特別な日のために作ってもらうのはいかがでしょうか。

 

レゲエアーティストGentleman& Alborosie(ドイツ)

1403_gift_5
JOURNEY TO JAH / THE FILM
資金調達:$60,911 円(約630万円)Kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/1325938240/journey-to-jah-the-film

■ギフト

・[$10] メイキング映像
・[$25] 映画本編のダウンロード
・[$50] 映画DVD
・[$100] Tシャツ
・[$500] 近くの映画館のチケットを10枚
・[$2,500] 初演上映会に招待
・[$5,000] 映画主演のアーティストが参加のパーティーへ招待
・[$10,000] 映画撮影中にジャマイカでアーティストが音楽制作を行なうので、そのスタジオへ招待

ポイント

ドイツの人気レゲエアーティストが、ジャマイカでの音楽制作活動を追うドキュメンタリー映画。結果的に、クラウドファンディングで得た資金で、音楽制作と映画制作が同時に行なわれる事になる、という一石二鳥的プロジェクトです。映画の中に出てくる音楽制作シーンを間近で見学できる「スタジオ招待」というギフトは、ファンにとっては特に魅力的でしょう。

ギフトを考える上で、最も大切なのはファンサービス!

音楽系プロジェクトのギフトに関しては、2つのパターンに分けて考えると良いでしょう。

まず1つが、音楽を聴きたいだけの方へ向けてのギフトです。主に少額支援となりますが、具体的には、1ドルから15ドル程度の支援者に対して「1曲、もしくはアルバムがダウンロードできる」いうギフトが定番です。20ドル以上の支援者に対してはCDアルバム(現物)を送付しています。ここで大切なのはファンへの心配りです。実際の発売日に先行して届ける、CDに手書きでサインをするなど、特別感を加えましょう。

そしてもう1つが、アーティストの熱烈なファン向けのギフトです。主に高額支援になりますが、例えば2,000ドルの支援者に対して「あなたの為にオリジナル曲をつくります」、5,000ドルの支援者に対して「あなたのホームパーティー、プライベートパーティーに出演します」など、あなたの為だけの特別なサービスを提供するギフトが用意されています。

音楽でクラウドファンディングを活用する場合、最も大切なのはファンサービス満点のギフトを用意することです。ぜひ、あなたができるスペシャルなギフトを提案してみてください。



WRITER この記事を書いた人
北野 啓太郎
WRITTEN BY
北野 啓太郎
音楽系ウェブマガジン編集長を経歴し、現在フリーランスとしてライター、映像編集などを行う。過去の経験を活かし、プロジェクト立案のコツ、成功者へのインタビューをおこなっていきたい。
このページのTOPへ