HOW TO
[ 2014.08.04 ]

ブログでクラウドファンディングの広報をする方法とは


ブログ

あなたのプロジェクトを広報するツールのひとつに、ブログがあります。ブログは自分のプロジェクトに対する想いなどを素直に表現できる場なので、プロジェクトオーナーの人間味を伝えられます。信頼感や共感を得るには、うってつけのツールといえるでしょう。

しかしながら、毎回ブログ記事の中でプロジェクトの内容を言及しすぎると、読者にしつこいという印象を与えてしまい、飽きられてしまいます。これを防ぐには、記事の末尾に署名を入れる、複数人体制で執筆する、プロジェクトの紹介記事を数日置きに公開するなど、メリハリのあるブログ運営がおすすめです。

さらに、ブログを使って効果的に、しかもしつこくならない程度に広報する方法があります。それが「ブログパーツ」の活用です。今回は、クラウドファンディングにおける「ブログパーツ」の活用方法をご紹介しましょう。


ブログパーツとは?

ブログパーツとは、便利な機能やコンテンツをブログのサイドバーに表示させることができる部品のこと(参考:Wikiprdia「ブログパーツ」)。例えば最近の投稿や人気記事ランキングなどがブログパーツにあたります。

ShootingStarでは、自分のサイトやブログにプロジェクトのブログパーツを貼ることができます。プロジェクトを申請する段階で、自分のブログのURLを記載することを忘れないようにしましょう。ブログパーツはオーナーメニューから取得可能です。

ブログパーツは一般的にhtmlタグで発行されます。このhtmlタグを自分のブログなどにコピーして設置します。使っているブログサービスやCMSによってhtmlタグを貼る場所は異なりますので、詳しくは利用しているサービスのヘルプなどを参考にしてください。

では、実際にブログパーツを設置しているプロジェクトオーナーのサイトを見てみましょう。


実際にブログパーツを設置しているサイト


140624ssnavi

こちらは元NHKアナウンサーである堀潤さんのサイト「8bitnews」です。
このサイトは、ひとりひとりがジャーナリストになれるニュースサイト。このサイト自体も、堀潤さんがプロジェクトオーナーとなってShootingStarにて資金調達しました(元NHKアナ堀潤の新チャレンジ「みんなの取材資金と技術を支えるニュースメディアつくります」)。

8bitnews_ブログパーツ
8bitnewsでは現在も新しいプロジェクトを開始しており、実際にページの右側を見てみると、ShootingStarのブログパーツが設置されていることがわかります。

またShootingStarのオーナーメニューからは下記のように、様々なサイズのブログパーツをご用意していますので、自分のサイトやブログのサイズに合ったものをぜひお使いください。

ブログパーツ参考
ブログでの広報に向いているプロジェクトは、すでに情報発信をしているものやメディアを作成しようとするもの(上の「8bitnews」)。これらは情報発信をするというブログ本来の性質と相乗効果を生みやすいので、特にブログでの広報をおすすめします。

最後に

WEB-service
ブログパーツはあくまでも広報手段の1つ。ブログパーツは自分のサイトやブログのアクセス数がある程度大きくないと、ブログパーツ自体の効果が薄れてしまいます。
まずは自分のブログなどのアクセス数を増やし、TwitterやFacebookなどのSNSを駆使しながらブログの発信力を高めましょう。ブログの発信力が強くなってはじめて、ブログパーツが真価を発揮します。ブログパーツを設置すれば終わりではなく、ほかの広報手段と組み合わせながらブログパーツを使ってみてくださいね。



WRITER この記事を書いた人
安齋慎平
WRITTEN BY
安齋慎平
ブロガー・ライター・編集者。 テック系ライターからスタートし、 現在は時事ネタ、エンタメ、IT系ニュースなどを担当する。 大学時代に永平寺に座禅の修行に行ったり、 土日休みを利用して沖縄に旅行に行ったりと、無駄にフットワークが軽い。
このページのTOPへ