HOW TO
[ 2014.07.16 ]

キーワードは冷静と情熱!クラウドファンディングでファンを生むプロフィールの作り方


クラウドファンディングでファンを生むプロフィールの作り方

プロジェクトを成立させるには、プロジェクトオーナー自身の魅力も重要なポイントです。そのためには、自分がどんな人間で、どんな想いからプロジェクトを立ち上げたのか、プロフィールページで支援者にアピールすることが大切になってきます。
そこで今回は、プロジェクトへの想いをしっかり伝えつつ、ファンを生み、共感(出資)を得るプロフィールのつくり方を、実例を交えて解説します。
 

良いプロフィールは、冷静と情熱のバランスがちょうどいい

「プロジェクトオーナーの魅力をプロフィールでアピールする」と言っても、肩書きやこれまでの実績をただ羅列するのはNGです。
とはいえ、好きなことやモノ、プロジェクトに対する熱い想いなどを語ってばかりでは、暑苦しく敬遠される可能性もあるでしょう。

大切なのは、肩書きや実績といった信頼度を冷静に判断できるポイントと、人間性や熱意が感じられる情熱のポイントがバランスよく書かれていること。冷静と情熱のバランスがちょうどいいものが、良いプロフィールと言えるでしょう。

では、もう少し具体的に説明していきます。
クラウドファンディングのプロジェクトオーナーとしてのプロフィールに必要とされる主な内容は、以下の5項目に分類されます。

1.現在の肩書き
2.実績や経歴
3.プロジェクトとの関連
4.プロジェクトにかける想いや熱意
5.その他、自分の好きなことや追いかけている夢など


上記のうち、1~3が信頼度に関わる「冷静」の部分、4~5は人間性や熱意を伝える「情熱」の部分にあたります。
実際の例を見てみましょう。
 

簡潔だがすべての要素をバランスよく収めたプロフィールのお手本

ひらめさんプロフィール
―「わたしは、メロンパンでコンゴを救うことに決めました。」のプロジェクトオーナー、ひらめさんのプロフィール

ひらめさんのプロフィールは、簡潔なのに読むだけで彼女に好感を持ってしまう、とても秀逸なプロフィールと言えます。彼女の肩書きや経歴を説明すると同時に、メロンパンとコンゴという一見すると何の関連もないこの2つをなぜ結びつけるに至ったのか(=「冷静」)、それが冒頭のたった4行でわかりやすく説明されています。
そして、下に読み進めていくと彼女自身の境遇と、どうして彼女がいま行動を起こそうと思ったのか(=「情熱」)が、これまた簡潔に記されています。

プロフィールを補完するためのリンクとして、フェイスブックのURLを載せているのも大きな魅力でしょう。ここまで読んで、ひらめさんに興味を持った人がこのURLをクリックしてファンになり、支援に繋がる可能性はかなり高いと言えます。まさにお手本にしたいプロフィールですね。
 

具体的な経歴と好きな言葉で、立体的なプロフィールに

どばしさんプロフィール
―「学生インタビュアーの創出活動! ~目を輝かせて「未来は明るい」を言える若者を増やすために~」のプロジェクトオーナー、どばしさんのプロフィール

どばしさんの場合、「冷静」にあたる、これまでの経歴や実績の解説がプロフィールの大部分を占めています。しかし、経歴を説明しつつ「興味のあることには時間とお金を惜しまず投資』「農業、自然、環境が好き』といった「情熱」の内容もうまく織り交ぜているところがポイント。

そして最後にもっとも情熱的な「好きな言葉」と「夢」を記すことで、どばしさんの人物像がさらに立体的に浮かんできます。プロジェクト自体の魅力もさることながら、こうしたプロフィール作りも、プロジェクトを成功に導いた一因ではないでしょうか。

中には、せっかくプロフィールページが用意されているにも関わらず、ホームページやSNSのURLを載せているだけの人もいますが、別ページに飛ばなければ詳細なプロフィールがわからないというのは機会損失に繋がりかねません。できるだけプロジェクトに合った、オリジナルのプロフィールをつくることをおすすめします。
 

まとめ


クラウドファンディングは単なる資金集めの手段ではなく、プロジェクトオーナーの想い、そして共感した支援者の想いが詰まった、とても情に溢れるサービスです。どうしたらあなたの想いを支援者に届けることができるのか、それを考えてプロフィールをつくりましょう。そうすればきっと、冷静と情熱がバランスよく収まった、良いプロフィールができるはずです。もし何を書けば良いか迷ってしまったら、自分はどんな人であるか、知人・友人にヒアリングしてみても良いでしょう。

プロジェクトを成功に導くような、素晴らしいプロフィールを作ってくださいね。



WRITER この記事を書いた人
佐藤 にの
WRITTEN BY
佐藤 にの
執筆歴2桁のマルチなライター。得意分野はウーマントピックを中心に美容、ファッション、フード、育児、音楽など。各種取材やインタビューも含み、WEB&紙媒体で活動中。 「All About」エンタメガイド。LLP クリエイティブマムズリンク所属。
このページのTOPへ